<< 西川美和 「その日東京駅五時二十五分発」 | main | 佐々木常夫「これからのリーダーに贈る17の言葉」 >>
2012.11.11 Sunday

松本清張没後20年特別企画「疑惑」

0
     2012年11月9日に放映された松本清張の傑作「疑惑」。
       ひょうひょうとした弁護士に常盤貴子、「鬼クマ」こと被告人球磨子にNHKドラマ「カーネーション」の尾野真千子が熱演していました。
     保険金殺人事件の被告人と弁護人という立場で衝突しながら、一つの“疑惑”が浮かび上がり、そして真実が明らかになります。法廷の結果が真実かなと思いますが、最後にほんとうの真実が・・・・。余韻を残しながら終わります。さすが松本清張!
      「疑惑」は松本清張1982年の作品で、同年に岩下志麻・桃井かおり主演で映画化、以降3度にわたりドラマ化された傑作ミステリー小説。
     国民陪審制度も登場して現在風にもアレンジされていました。
     松本清張没後20年企画第三弾ということですが、以前放映された第二弾の「危険な斜面」もおもしろかったです。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    プロフィール画像
    profilephoto
    PVカウンター
    androidアプリの開発方法
    メール・フォーム
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM