<< 佐藤 晃子 「 国宝の解剖図鑑」 | main | 大矢 鞆音「もっと知りたい田中一村―生涯と作品 」 >>
2018.08.09 Thursday

椎名誠「おなかがすいたハラペコだ 2 おかわりもういっぱい 」

0

     2018 年8月9日読了。久しぶりのシーナさんのエッセイはやはり面白い。世界や日本各地の食材を使った食べ物を紹介してくれます。食事のひとときをおもしろ、おかしく、そしてその大事さを自由奔放に語ります。
     「ゲンゲ科のナンダ」の章では、高級魚と言われる「ナメタガレイ」が紹介されていました。妻の実家の富山で「ゲンゲ」というヌルヌルとしたコラーゲンたっぷりの魚が出ます。「ゲンゲ汁」として食べます。標準和名は「婆婆鰈」、鳥取では「ババア」と言われているのには笑えます。

    「おなかがすいたハラペコだ(1)」は、2016年9月に読んでいます。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    プロフィール画像
    profilephoto
    PVカウンター
    androidアプリの開発方法
    メール・フォーム
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM