2018.07.08 Sunday

門真のダンスチーム 世界一

0
     韓国「Kポップ」大会で、門真のダンスチーム「ダンスサークルMAGNET」が優勝し、世界一になったと、2018年7月4日付「毎日新聞」に掲載されました。門真市職労ホームページにアップしました。

    毎日新聞記事(門真市職労ホームページ)
    2018.05.07 Monday

    「門真出身の総理大臣 幣原喜重郎と憲法九条 」

    0

       

        2018年5月に発行された門真市職労の機関誌「あかつき」に掲載しました。門真出身の総理大臣 幣原喜重郎がこの憲法九条の提案者であることを明らかにしています。

      ■くわしくはこちら >> GO >>

      2018.01.05 Friday

      ラジオ局 誰でもマイ番組 門真で開局

      0
         こんな記事が「朝日新聞」の夕刊に掲載されていました。「ゆめのたね放送局」というインターネットラジオ局が門真市にあったことは知りませんでした。兵庫県明石市在住の車いすの長野志保さんがなぜ門真市にあるラジオ局のパーソナリティーなのか?これがインターネットラジオ局なのか?

        ラジオ局 誰でもマイ番組
        門真で開局 車いすの女性、発進 2018年1月5日付「朝日新聞」 夕刊より
        2017.12.04 Monday

        障がい者週間、ハーブ演奏

        0
           
           2017年12月4日、障がい者週間(12月3日〜9日)にちなんだ啓発事業として、門真市役所別館玄関ホールでお昼の休憩時間に、ハープ演奏がおこなわれました。演奏されたのはグループ「かすみ奏」のメンバー。


          演奏したヘルマンハープ
           ヘルマン・ハープはドイツ人のヘルマン・フェー氏がダウン症を持つ我が子の為に考案された卓上で演奏できるバリアフリーの弦楽器です。
          ハープ本来の柔らかい響きを身体全体で感じられ、癒しの効果もあります。
           写真のとおり、ハープの上に独自の楽譜を載せて演奏していました。※この写真は昨年のもの。
          2017.04.22 Saturday

          フラメンコの星 オーレ!門真のプロダンサー 「読売新聞」

          0
             「フラメンコの星 オーレ!門真のプロダンサー 」と題して2017年4月21日付「読売新聞」 に掲載されていました。


            「読売新聞」記事(門真市職労HPより)
            2017.03.06 Monday

            ひき逃げ許さん 追跡、撮影 守口署 門真市職員に感謝状

            0

              「ひき逃げ許さん 追跡、撮影
              守口署 門真市職員に感謝状」と3月2日付「讀賣新聞」 に掲載されていました。
               勇気ある行動に門真市職員として誇りに思います。

                「讀賣新聞」 記事(門真市職労HPより)
              2017.01.17 Tuesday

              長島義明 写真展「カストロの国 キューバ」

              0

                 2017年1月17日、門真市出身の写真家 長島義明さんの写真展「カストロの国 キューバ」を観に行ってきました。
                 上の写真は、写真展でいただいたポストカード。 
                 展示会で長島さんはキューバでカストロに会ったことを話してくれました。
                 カストロの友人と親しくなり、その友人を通じて面会できたことはラッキーだったこと、会ったのは1993年、キューバの首都ハバナで、突然ホテルに連絡があり、ビルの地下で夜の9時に会ったこと、突然の連絡だったのでTシャツ姿でゴム草履を履いて会ったこと (変な日本人と思われただろう) 、やはりカストロは大柄な体で眼光鋭く威厳があり、「まさに革命家の顔をしていた」とのこと。
                続きを読む >>
                2017.01.05 Thursday

                門真市出身の山本シュウさんが大いに語る

                0

                   門真市出身の山本シュウさんが障害者バラエティ「バリバラ」の魅力について大いに語ります。2017年1月1日付「しんぶん 赤旗」に掲載されています。

                   

                   2017年1月1日付「しんぶん 赤旗」

                  2016.12.09 Friday

                  障がい者週間、ハーブ演奏

                  0

                     2016年12月9日、障がい者週間(12月3日〜9日)にちなんだ啓発事業として、門真市役所別館玄関ホールでお昼の休憩時間に、ハープ演奏がおこなわれました。演奏されたのはグループ「かすみ奏」のメンバー。



                    演奏したヘルマンハープ
                     ヘルマン・ハープはドイツ人のヘルマン・フェー氏がダウン症を持つ我が子の為に考案された?卓上で演奏できるバリアフリーの弦楽器です。
                     ハープ本来の柔らかい響きを身体全体で感じられ、癒しの効果もあります。
                     写真のとおり、ハープの上に独自の楽譜を載せて演奏していました。


                     リコーダーの演奏もされました。

                     また、本日午後3時から古川橋駅・大和田駅で障がい者週間にちなんだキャンペーン事業として「啓発おりがみ」の街頭配布がされました。
                     そして午後6時15分から

                    門真市人権週間記念のつどい 第21回ひと・愛・コンサート2016

                    がおこなわれています。

                     

                    2016.11.25 Friday

                    古川橋駅前南側イルミネーション点灯式

                    0



                       2016年11月25日午後5時30分から京阪電車古川橋駅前南側ロータリーにてイルミネーション点灯式がおこなわれました。


                       点灯後、ゴスペルグループ「ジョイベル・カドマ」の合唱がありました。

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      プロフィール画像
                      profilephoto
                      PVカウンター
                      androidアプリの開発方法
                      メール・フォーム
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM