2017.01.22 Sunday

ハノイ旅行11 ホアロー収容所などハノイ最後の散策

0


     2017年1月22日、 ポルト・ダンナムでのランチ の後、ホアロー収容所を見学しました。
     ホアロー収容所は 19世紀末にフランスによって建築された監獄で、当時の敷地面積はインドシナ最大の1キロ平方メートルに及んでいました。
     ベトナム戦争時に米軍収容施設となり、アメリカ人に「ハノイ・ヒルトン」と揶揄された歴史を持ちます。
     フランス統治下のもとではベトナム人は収容所で虐げられていましたが、ベトナム統治下のもとで収容されたアメリカ人はビールを飲みながら食事をしたり、バスケットボールをしたりした対比がうち出されていました。
     1997年に敷地の大半が高層オフィスビル、ハノイ・タワーズとなりましたが、一部は歴史的遺物として保存され一般公開されています。拷問道具やギロチン、独房や集団房、収容者の所持品などが展示されています。


     足かせをはめられた人形


     独房で足かせをはめられた 囚人


     処刑に使われたギロチン


     拷問の様子を描いたレリーフ


     収容された人たちの慰霊台
    続きを読む >>
    2017.01.22 Sunday

    ハノイ旅行10 旧市街地散策、 ポルト・ダンナムでランチ

    0

       2017年1月22日、旧市街の中を散策。上の写真の建物は旧市街にある、ハノイ最古のお寺と言われている白馬最霊祠(白馬寺)
       白馬最霊祠は、千年以上前に建てられた、旧ハノイ城の守護神龍肚(ロンドー)と白馬神を祀る神社です。


       旧市街地散策に疲れたので 大教会のすぐ近く、ニャートー通り沿いにある、 ポルト・ダンナム Porte d'Annam てランチ。 フランス人シェフ・コルロー氏が提供するベトナム料理の店。 お店の名前「ポルト・ダンナム」は、安南への扉という意味だそうです。


       最初に出てきたのは揚げ餅のようなもの。つけて食べるたれがうまい。ビールも初めて飲む銘柄。あっさりして料理に合う。


       生春巻き


       4種類の料理がトレイに乗って出てきて、野菜が多く、ヘルシー。


       デザートはイチゴのアイスクリーム


       ランチはこのメニューで選ぶ
      2017.01.22 Sunday

      ハノイ旅行9 国立歴史博物館・ハノイ大劇場・87 マーマイ

      0
        2017年1月22日、ハノイ最後の日、午前中、国立歴史博物館やハノイ大劇場(オペラハウス)、 87 マーマイの家を廻りました。


         国立歴史博物館
         八角形の屋根が印象的な建物は、フランス人建築家・エブラールによる設計で、1932年完成。
         ベトナムの伝統建築様式とフランスの西洋式建築様式が融合した、いわゆるインドシナ様式建築の第1号で、ハノイで最も美しい建築物の一つと言われています。





         ハノイ大劇場(オペラハウス)
         1901年から10年の歳月をかけて1911年に完成した、パリのオペラ座を模した劇場。 ハノイを象徴するコロニアル建築。 現在も演劇やオペラが上演されています。
         劇場の前で結婚の記念写真を撮っていました。


        続きを読む >>
        2017.01.22 Sunday

        ハノイ旅行8 トンニャット公園

        0
           2017年1月22日早朝、ハノイのホテルの南にあるトンニャット(統一)公園をめざして散歩に出かけました。


          トンニャット公園に行く途中にあったテイエンクアン湖


           トンニャット(統一)公園入口
          早朝からウォーキングや体操、社交ダンス、セパタクロー、ベトナムの伝統的なスポーツ、ダーカウ(羽根の付いたおもりを足で蹴るバトミントン)をしている人々が大勢集まっています。

           テト(旧正月)用の黄色の桃の花が売られています。


           健康器具を使ってトレーニングをしていました。


           私も腹筋運動をしました。


           公園の中にあるバイマウ湖




          2017.01.21 Saturday

          ハノイ旅行7 伝統芸能「タイロン水上人形劇」鑑賞

          0
             2017年1月21日 夕方、伝統芸能「タイロン水上人形劇」を鑑賞しました。
             昨年行ったホーチミンでも水上人形劇を観ましたが、やはり面白い。
             水上人形劇は、水中に隠された仕掛けを背後から操り、人形たちが水面を自由に動き回ります。約1時間の公演では農村の生活や教訓を中心に約14の演目を楽しめました。
             水上人形劇は元々、農民たちが農作業の気晴らしと豊作の祈りを込めて行っていたもので、地方の娯楽として存在していました。


             人形劇ホール入口前の大きな人形









            伝統的な楽器共同演奏(youtubeマイ動画)

            農村の生活風景(youtubeマイ動画)

            魚釣り ・漁獲〜フォーク演奏 (youtubeマイ動画)
             フォーク演奏は、神様を歓迎する信仰的な演奏であるチャウヴァンを言い、大勢の主民を引き付ける演奏のタイプです。

            リー・ロイ王の還剣の伝説 (youtubeマイ動画)
             神様から授かった剣により中国とのたたかいに勝利し、後黎朝を開いたリー・ロイ王。王か湖で川遊びをしていたら、金亀が現れ、剣を神に返すことを要求。亀は剣を咥えると、そのまま湖に沈んでいったという伝説を劇にしています。


             観終えるとタイロン水上人形劇の建物もライトアップされています。




             夕食は、フォーやチャーカーなどのハノイ名物料理をいただきました。
             夕食後、ホテルへ。ホテルは一泊目と同じ「ロサリザ」。
            2017.01.21 Saturday

            ハノイ旅行6 ホーチミン廟、 文廟

            0
               2017 年1月21日、昼食後にハノイの名所を見てきました。


               新国会議事堂


               ホーチミン廟
               ホー・チ・ミンの遺体が安置されています。廟の前のバーディン広場ではホー・チ・ミンが独立宣言を読み上げた場所。


               ホーチミン博物館


               一柱寺
               李朝の太宗(リー・タイ・トン)が1049年に創建した延祐寺内の楼閣で、1本の柱の上に仏堂を載せたユニークな形から、この名で呼び親しまれています。
               先の太宗は蓮華の上で子供を抱いた観音菩薩の夢を見てから、間もなく子供を授かり、太宗は夢の観音に感謝し、ハスの花に見立ててこの寺を建立したと言い伝えられています。
               仏堂は小さいがベトナムを代表する古刹であり、ハス池の中に浮かび立つ優雅な姿はハノイのシンボルのひとつに挙げられています。

              続きを読む >>
              2017.01.21 Saturday

              ハノイ旅行5 タンロン遺跡

              0
                 2017年1月21日、ハロン湾からハノイに戻ってきて、午後からはハノイ名所見学。

                 まず最初に見学したのはタンロン遺跡。 タンロン遺跡は、正式名称をハノイ-タンロン王城遺跡中心地区と言います。 
                 2002年に国会議事堂の建て替えの際に出土した7〜19世紀の遺跡群。11〜19世紀に栄えたタンロン王朝を中心とする、各年代の城跡などが重層的に発掘された。2010年にベトナムで7番目のユネスコ世界遺産に登録された。
                 
                 ベトナム最初の長期王朝、李(リー)朝を築いた初代皇帝李太祖(リー・タイトー)は、都をタンロン(昇龍・現在のハノイ)に定めました。遷都の際に、黄金龍が現れたことからタンロンと名付けられたその地は、1831年に都がフエに移るまで王都として栄えます。



                タンロン遺跡のシンボルとも言える端門です。皇帝の住む敬天殿へと通じる門


                 端門前の広場にテト(旧正月)を祝うデコレーション


                 発掘された遺構を展示

                続きを読む >>
                2017.01.21 Saturday

                ハノイ旅行4 ハロン湾からハノイへ

                0

                   2017年1月21日、ハノイ旅行 3日目。 早朝にホテル前の港を散歩しました。港の沖にあるリゾートホテルが見えます。


                   ハロン湾の宿泊ホテル 、BMCタンロンホテルの朝食に出されたホーは美味しく、おかわりしました。



                   バスでハロン湾からハノイへ3時間半かけて移動。バスからのどかな水田風景が見えます。
                  続きを読む >>
                  2017.01.20 Friday

                  ハノイ旅行3 ハロン湾クルーズ

                  0
                     2017年1月20日、ハノイ2日目。バッチャン村から、バスで3時間かけてハロン湾へ行きました。


                     ハロン湾クルーズ、この船に乗りました。






                     船に乗るとしばらくすると昼食、シーフード料理


                     右側のオケにはシャコ。日本の5倍もある大きさ。でっかい。


                     
                     ハロン湾は、中国の桂林に似ていることから「海の桂林」と呼ばれ、世界遺産にも認定されています。
                     外敵の侵略に悩まされていた時代、1553kmにわたる湾に1969もの石灰岩が浮かび、「空から舞い降りた龍が、敵の侵攻を防ぐために口から吐き出した玉が岩になった」という伝説があります。
                     地名はハ(降りる)ロン(龍)を意味しています。
                     水墨画のような幽玄な風景が広がります。

                    ハロン湾クルーズ1(YouTubeマイ動画)

                    ハロン湾クルーズ2(YouTubeマイ動画)




                     ゴリラ島





                     20万ドンの札にも印刷されているディンフォン島(香炉島)。水面に浮かぶ香炉のような形がしていることから、その名前がついています。
                    続きを読む >>
                    2017.01.20 Friday

                    ハノイ旅行2 バッチャン村

                    0
                       2017年1月20日、ハノイ2日目、ハノイ市街から約10km南東へ行った陶器で有名なバッチャン村へ行きました。バスで30分程度の場所にありました。


                       バッチャン村でバッチャン焼きの最も大きい店、バッチャン・コンサーベーションに入りました。


                       写真の左から右の工程で出来上がるバッチャン焼きの説明を受けました。
                       バッチャン焼はろくろを回すのではなく、粘土を型に流し込み、上から圧力をかけて成形します。
                       一度高温で焼き、その上に (真っ白に) 釉薬を塗って、再び高温で焼くことにより、光沢のあり、丈夫で冷めにくいバッチャン焼きができあがるとのこと。
                       バッチャン焼きは14世紀頃から始まったといわれ、600年以上の歴史を持ち、中国陶器の影響を受けながらも、 菊や蓮、竹、とんぼなど身近にある自然を描いた素朴なデザインが特徴です。



                       筆で丁寧に絵付けがされていました。 青色は竹の葉を燃やした灰、黄色はウコンを使っていると説明していました。
                      続きを読む >>
                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      プロフィール画像
                      profilephoto
                      PVカウンター
                      androidアプリの開発方法
                      メール・フォーム
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM