2018.01.19 Friday

台湾二日目 十分・火鍋

0

     2018年1月19日、台湾二日目。台北駅から東部幹線に乗ります。 瑞芳(ルイファン)駅まで40分乗車。

     瑞芳駅で平渓 (ピンシーシエン) 線のローカル列車に乗り換えます。平渓線は炭鉱開発のために敷かれたもの。ローカル鉄道の旅を楽しみます。


     十分(シーフェン)駅で下車、線路を渡って隣のホームへ。




     線路近くまで土産物屋等が連なっています。

    老街を通り、二つの橋を渡って、 「台湾のナイアガラ」ともいわれる十分大瀑布へ


     最初の橋


     二つ目の橋近くにある滝。この滝も迫力あります。


     二つ目の橋


     十分大瀑布近くのお寺


    十分大瀑布(マイ動画)


     願い事を書いた名物のランタン(天燈)上げにも挑戦しました。


     帰りの 瑞芳駅から乗った特急の鉄道 シートカバーのクマのマークがかわいい
    続きを読む >>
    2018.01.18 Thursday

    台湾一日目 山峡・ 鶯歌・西門町

    0

       2018年1月18日から20日まで台湾(台北)に行ってきました。


       ピーチで出発


       宿泊したホテルは台北駅近くの便利なグリーン・ワールド・スティション・ホテル




       ホテルの近くにある福州世祖胡椒餅で胡椒餅を食べました。


       台北駅から鉄道に乗って鶯歌(インゴー)駅に到着して、バスで山峡のまちへ


      山峡の三角湧老街
       日本統治時代(大正時代)建造のれんが造りの家屋が道の両側に200m以上並び、現在は土産物屋などになっています。


       清水祖師廟
       中国の民族的英雄・陳昭応(清水祖師)を祭り、1769年に創建された廟。1833年に地震で損壊、再建されたものの1895年には進駐してきた日本軍により焼失、1899年に再度再建されました。しかし、祖師廟を中国の歴史と文化、寺廟芸術の殿堂にしようと主張する三峡出身の芸術家・李梅樹教授の企画設計により、廟宇建築の名匠たちによって1947年に工事が開始され、現在でも進行中です。すべてに美しい装飾が施され、民間芸術の殿堂とも言われています。















       彫り物が見事です



       




      再びバスに乗り、鶯歌のまちへ


      陶瓷老街
      「尖山埔路」とも呼ばれ、かつては陶磁器業者が多く集まっていた街道。多くの窯元は郊外に移り、現在は100軒以上の陶磁器店が軒を連ねています。
       


      続きを読む >>
      2018.01.12 Friday

      交野市職労新春旗びらき

      0
         
          2018年1月12日、交野市職労新春旗びらきに出席しました。写真は開会挨拶をする岩城交野市職労委員長。
         出席する労働組合の旗びらきの最後です。交野市職労の旗びらきは、 交野市職員が交野市在住の方が多いいので 小さなお子さんも参加されるアットホームな雰囲気で行われました。
        2018.01.11 Thursday

        大阪労連北河内地区協議会旗びらき

        0

           2018年1月11日、大阪労連北河内地区協議会旗びらきに出席しました。写真は開会挨拶をする江藤地区協議会議長。
           明日は交野市職労の旗びらきに出席する予定。明日で組合の旗びらき出席は終わり、一年の運動がスタートします。
          2018.01.10 Wednesday

          2018年門真市職労新春旗びらき

          0

             2018年1月10日、2018年市職労新春旗びらきが120名をこえる組合員・職員・来賓のみなさんの参加で盛大に開催されました。

             

             

             

             

            獅子舞.jpg

             

             

             オープニングは、太鼓サークル「蓮」のみなさんによる獅子舞で旗びらきの幕が華やかに開きました。
             私と来賓の皆さんに獅子舞が噛みついてくれました。獅子舞が人の頭 を噛むことによって、その人についた邪気を食べてくれるといいます。悪魔祓いや疫病退治の意味があるため、悪いことから守ってくれ、ご利益があると考えられています。

             

             

             

             

             

            委員長.jpg

             

             開会冒頭、私は、昨年のたたかいをふりかえりながら、「今年2018年は憲法をめぐってかってない議論がおこなわれる年。門真の偉大なる先人、幣原喜重郎が発案した日本国憲法を守り、発展ささせるために奮闘する」決意を込めた挨拶を行いました。

             

             

             

               委員長挨拶全文

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            中島大阪自治労連副委員長.jpg

             

             続いて、大阪自治労連を代表して中島副委員長(衛都連書記長)が挨拶

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            宮本市長.jpg

             

             宮本市長も昨年に続き出席いただき、激励の挨拶

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            村上議員.jpg
             村上史好衆議院議員も出席していただき、激励の言葉をいただきました。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            高木議長乾杯の音頭.jpg

             

             門真労連高木議長の乾杯で第一部を終えました。

             

             

             


            二部司会.jpg

             

             第二部の司会は竹内青年部長と中西女性部長

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            市議会議員.jpg

             

             門真市会議員の皆さんの挨拶を頂きました。左から緑風クラブの大倉議員、日本共産党の豊北議員、堀尾議員、無所属の戸田議員、日本共産党の福田議員。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            友清会長.jpg

             

             門真市原爆被害者の会の友清会長から核兵器廃絶の訴え

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            南京玉すだれ.jpg

             

             市職労退職者会、南さんの「南京玉すだれ」

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            エビカニクス1.jpg

             

             

             

            エビカニクス2.jpg

             

             

             

             保育所支部のみなさんによる「エビカニクス」

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            抽選会.jpg

             

             

             

             お楽しみ抽選会

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            閉会の挨拶.jpg

             

             

             

             最後に、阪口副委員長の音頭で団結ガンバローを三唱して締めくくり、お開きとなりました。
             旗びらきに際して、中道門真市議会議長、全国の自治労連単組をはじめ数多くの祝電・メッセージが寄せられ、また来賓の方々からもお祝いを頂きました。ありがとうございました。

             

            Calendar
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>
            プロフィール画像
            profilephoto
            PVカウンター
            androidアプリの開発方法
            メール・フォーム
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recent Trackback
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM